鼻づまり 耳鳴り めまい 症状

鼻づまり、耳鳴り、めまいの症状!考える病気とは!?

スポンサーリンク

音というのは鼓膜に空気の振動が伝わることによって音が聞こえます。
しかし鼻づまりが原因となって起こる場合には空気の振動を遮ってしまって音の聞こえ方に変化があると考えられます。

 

耳鳴りというのは自覚的なものと他覚的なものがあります。
その名の通り、自分にだけ聞こえるものと他人にも聞こえるものです。

 

その症状のほとんどが自覚的なものになります。
特に今回は鼻が詰まることによって起こりますので自覚的なものになると考えられます。

 

例えば静かで物音がしない場所ではシーンという音が聞こえます。
これも耳鳴りのひとつです。

 

他にはプールなどの水の中では音が聞こえにくくなります。
これは空気の振動が鼓膜に伝わりにくくなってしまっているためこのような状態にあります。

 

もしくは鼻をすするときやかむ際に空気が耳に入り込むことによっても起こる場合があります。
通常では鼻から出るはずの空気が鼓膜に伝わることで起こる場合もあります。

 

続いてめまいについてもお話していきましょう。

スポンサーリンク

基本的に鼻が詰まることがきっかけとなってめまいが起こるということは考えにくいです。

 

鼻が詰まる、耳鳴り、めまいの症状が出ている場合には突発性難聴である可能性があります。
突発性難聴の症状というのは初期症状が非常にわかりやすいと言えます。

 

耳の聞こえ方がおかしい、耳に何かが詰まっているような感じがする、立ちくらみ、めまいなどの平衡感覚に異常が出るなどのことが起こります。
他にも平衡感覚に異常が出ていますので吐き気や嘔吐などの症状が出ている場合もあります。
しかし突発性難聴というのは原因が詳しくはわかっていません。

 

似ている病気にメニエール病があります。
症状は突発性難聴と似ており、めまいを伴う耳の違和感が出ます。
原因ははっきりしていませんがウイルスや生活習慣の乱れ、ストレス、過労などと言われています。

 

鼻づまりが原因となってめまいが起こるということは考えにくい状態です。
症状がひどい場合には早めに病院へいき、医師に相談するようにしましょう。

スポンサーリンク

鼻づまり、鼻水、くしゃみの悩みは【お茶】で解決!

鼻づまりに悩んでいるなら「えぞ式すーすー茶」がオススメ。 薬を飲むと眠くなることがあります。これは薬の強い副作用によって起こります。 薬に頼ってしまうと肝臓にも負担となってしまいます。 鼻づまりや鼻水、くしゃみに悩んでいるなら副作用のない「お茶」が安心です。 全額返金保証がありますので自分に合わないと感じたら返品すれば大丈夫です。 えぞ式すーすー茶の公式サイトはこちらから ※いきなりインパクトのある画像が出てきますので「ソーっと」開いてください(^▽^;)